松下誠の投資探求

課題

LINEで送る
Share on Facebook

課題とは、

「1.与える、または、与えられる題目や主題。2.解決しなければならない問題。果たすべき仕事。」

(デジタル大辞泉より)

投資家は、常に課題を抱えている。それは、より大きな利益を上げるために解決しなければならない問題であり、自らの売買を振り返ることで明確になる。

しかし、多くの個人投資家は、自分の売買を振り返ることなく、課題を曖昧なままに放置している。これでは、損失が減少し、利益が増えることはない。これは、単純な話だ。

あなたは投資を続ける限り、課題に直面し続ける。課題とは、解決すべき問題であり、果たすべき仕事だ。課題は、それが明確になった時、解決が始まる。まずは、あなたの課題を明確にして、解決の道を探ろう。そうずれば、あなたの資金は自動的に増え続ける。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

課題 への1件のコメント

松下誠の投資の哲学