松下誠の投資探求

一歩の力

LINEで送る
Share on Facebook

私たちは、夢や目標に向かって、毎日を過ごしている。投資家には、はっきりとした目的があり、例えるならマラソンでゴールに向かって走っているようなイメージだ。ゴールは既に決まっており、私たちが現在地から一歩を踏み出す時、ゴールまでの距離は確実に一歩分だけ縮まる。

もしゴールまでの距離が1万歩分だとすれば、今から1万回だけ一歩を踏み出し続ければゴールに着くはずだ。私たちがこれから踏み出す一歩には、そんな意味と力がある。

ゴールを確認し、現在地を見つめ直し、ゴールに向かって、まず一歩を踏み出そう。その時あなたは、一歩だけゴールに近づいたことになる。目の前の一歩に大きな意味な力を見い出せなかったとしても、それは確実にゴールにつながっている。そんな一歩の連続で、私たちはゴールに辿り着ける。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

松下誠の投資の哲学