松下誠の投資探求

情報と知識

LINEで送る
Share on Facebook

投資家は、投資に役立つ・有利に働く情報や知識を追い求めている。これを手に入れることができれば、投資で勝てると考えるからだ。しかし、情報と知識の収集だけを行っても、投資で勝てない。なぜなら、その情報と知識を活かせるだけの、適切な行動を行っていないからだ。

投資では、情報や知識の収集の後に、市場に対する行動が必要である。例え、情報や知識が正しかったとしても、行動が間違っていれば、利益という結果を得ることはできない。この点を理解していない、見ていない投資家が、非常に多い。

投資には、確かに一定の情報や知識が必要だ。しかし、その情報や知識が手に入っただけで利益が上がるわけではなく、その後、正しい行動に移す必要がある。この連続やバランスこそが、利益という結果を生む。情報や知識だけに目を奪われず、あなた自身の行動にも目を向けよう。それぞれのつながりとバランス、そして結果の検証を繰り返す時、あなたに本当に必要な情報と知識、そして行動に気づく。その時こそ、本当に利益が上がり始める。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

松下誠の投資の哲学