松下誠の投資探求

大きい利益

LINEで送る
Share on Facebook

投資家の1つの欲求として、大きい利益を上げたいというものがある。大きい利益は、ただ願うだけで実現されるはずはなく、その実現のためには一定のハードルがある。

大きい利益とは、ポジションサイズ大きくし、トレードの時間を長くすることによって実現される。これを知れば、自ずとハードルも見えてくる。ポジションサイズを大きくし、トレード時間を長くすれば、当然それに伴って資金変動リスクは大きくなる。このトレード過程においては、感情も大きく動くことになり、ストレスも増大する。長く大きく一方向に動く、いわゆる大きいトレンドの発生確率は低く、大きい利益を上げられる確率は低い。

大きい利益を上げるためには、具体的にいくつかのハードルがある。だからこそ、それを実現するのは困難だ。しかし、それだけ困難であるからこそ、大きい利益を上げることができた時の喜びは大きい。

私たちの周りには、大きい利益がいとも簡単に手に入るといった情報が溢れている。しかし、それは真実を反映していない。大きい利益は、投資で勝つための確固たる1つの手段である。そのハードルを明確に認識し、適切なトライ&エラーを繰り返す時、いつか大きい利益が手に入り、あなたは投資で勝ち始める。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

大きい利益 への2件のコメント

松下誠の投資の哲学