松下誠の投資探求

リズムを整える

LINEで送る
Share on Facebook

私たちの日々の暮らしや人生には、リズムがある。一日のリズムがあり、一年のリズムがあり、良い時期もあれば、悪い時期もある。それはメリハリであり、ストレスがかかる時もあれば、すごくリラックスして気持ちの良い時もある。そんなリズムを、自分で調整することができれば、毎日の暮らしや人生は少し楽になる。

投資を想像してみよう。あなたは常に勝ちたいと思っていないだろうか?常に緊張して、体や心に力を入れていないだろうか?冷静に考えれば、その状態がずっと続くわけはない。つまり、投資にも必ずリズムが存在する。勝つ時もあれば、負ける時もある。力が入り緊張する時間があるからこそ、時には力を抜きリラックスすることが必要だ。

大切なことは、自分のリズムを保つことだ。だから、いつも自分のリズムを整えよう。自分のリズムを整えることができたら、リズムに乗ってダンスを続けよう。ダンスを踊るように、投資を行うことができれば、もっと投資は楽しくなり、その時資金は増えているだろう。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

リズムを整える への1件のコメント

松下誠の投資の哲学