松下誠の投資探求

ノイズの中で過ごすか、学ぶか?

LINEで送る
Share on Facebook

あなたが今日遭遇した価格の動き、あるいは誰かの意見やコメント、それらは何かの役に立ったのだろうか?あなたが意識を向ければ、それらの全てから何かを学ぶことはできる。一方で、それらから何も学ばないことも自由だ。もしそれらから何も学ばないと決め、何も学ばずにいるとすれば、それらはあなたにとって、単なるノイズということになる。

想像してみて欲しいのだが、ノイズの中で過ごす毎日と、学び・成長する毎日は、どちらが心地よいだろうか?私はノイズの中で過ごす毎日よりも、学び・成長する毎日が好きだ。そのために、目の前のものをノイズにするのではなく、そこから何かを学ぶ。

私たちの毎日は些細なことの連続で、一見すると、それは取るに足らないもののように思えることがある。しかし、その1つ1つから何かを学ぶことができたら、毎日の生活は違った彩りを放ち始める。あなたは全てから学ぶだろうか、それともノイズの中で毎日を過ごすだろうか?考えてみてはどうだろうか。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ノイズの中で過ごすか、学ぶか? への2件のコメント

松下誠の投資の哲学