松下誠の投資探求

あなたの選択

LINEで送る
Share on Facebook

投資とは、選択である。投資を行うか、投資を行わないか。株式に投資を行うか、FXで売買を行うか、商品市場で売買を行うか、いずれも選択である。選択とは、選ぶこと。つまり、あなたは投資において、常に自分の意志で選んでいる。

トヨタにするか、豪ドルにするか、金の先物にするか。買いで入るか、売りで入るか。損切りするか、しないか。全てが選択である。つまり、投資とは、あなたの意志の連続である。当然、その結果は、あなた自身に責任がある。それは、あなたの選択の末に辿り着いたものだからだ。

投資には、他にもたくさんの選択がある。学ぶか、学ばないか。成長するか、いつまでも同じことを続けるか。ここにも、あなたの自由な意思での選択がある。

投資家は、自分が選択を行っていることに気づいていない。それは選ぶことのできる行為だ。「投資/売買を行わない」ということさえ選択できるのだ。投資が選択だと気づけば、あなたは自分の意志で選ぶことができる。自分の選択の結果として、資金が増えたり減ったりするのであれば、その選択の責任の重さに気づくからだ。

同じ意味で、人生も全て選択だ。あなたが選ぶことにより、あなたの進む道が変わる。そう考えれば、1つ1つの選択ごとに、あなたは真剣に臨み始めるだろう。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

あなたの選択 への3件のコメント

松下誠の投資の哲学