松下誠の投資探求

トレード期間

LINEで送る
Share on Facebook

価格変動は、時間の経過とともに形成される。投資において、何らかの利益目標を持つことは、時間を無視して計ることはできない。しかし、投資家は、値幅の目標を持つものの、時間の目標を持たない。「○○万円欲しい」、「○○%の利益を上げたい」、それらはどんな時間を経て手に入れることができるのだろうか。

個々のトレードは、それぞれの利益目標があり、それは値幅と時間で定義される。あなたが売買を始める時、時間の目標を持っていないことは、目標設定が不完全であることを意味する。その状態で、利益を達成できるだろうか。自分のトレード期間の目標を持つようにしよう。そのための材料は、過去のチャートの中にある。利益の目標に、トレード期間が加わった時、あなたのトレードと利益は一段明るさを増す。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

トレード期間 への7件のコメント

松下誠の投資の哲学