松下誠の投資探求

2つの優位性

LINEで送る
Share on Facebook

市場におけるトレードには、2つの優位性が存在する。それは、「順張り=トレンドフォロー」と「逆張り」だ。順張りとは、価格の動きが継続することを想定し、価格の流れに沿うトレード手法だ。逆張りとは、価格の動きが転換することを想定し、価格の流れに逆らうトレード手法だ。市場には、この2つの優位性しかない。なぜなら、あるモノは、その姿を続けようとする性質と、変わろうとする性質の、2つを常に持ち続けているからだ。

順張りと逆張りは、それぞれに確かな優位性がある。それらは、どちらかが極端に優れているわけではなく、着眼点の違いなのだ。

あなたはトレードにおいて、価格の動きの継続に着眼しているのか、それとも転換に着眼しているのか。そのことを明確に確認できた時、私たちのトレードは決まり、利益という結果が形を持って現れるのだ。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

2つの優位性 への7件のコメント

松下誠の投資の哲学