松下誠の投資探求

コントロール

LINEで送る
Share on Facebook

投資を始めると、価格が気になって何も手につかなくなることがある。夜、眠れなくなることがある。これは明らかに異常な状態であり、いわば価格に支配(コントロール)されている。こうなると、この状態から抜け出すことは難しい。

あなたは、価格にコントロールされたくて投資を始めただろうか?そうではないはずだ。資金を増やしたくて、幸せになりたくて投資を始めたはずだ。

価格にコントロールされていては、幸せにはなれない。幸せになるためには、価格=市場の支配から解放され、価格=市場をコントロールする必要がある。しかし、残念ながら価格=市場をコントロールすることはできない。だとすれば、私たちがコントロールできるのは1つだけだ。それは、自分である。自分をコントロールできれば、結果的に価格=市場をコントロールできる。なぜなら、トレードを休めば、その時点で価格の支配から解放されるからだ。自分の行動をコントロールすることは、結果的に価格=市場の支配から解放されることにつながる。これは最も単純で簡単な市場のコントロール法だ。それは、自分でコントロールできる。

あなたは何にコントロールされているだろうか。あなたは何をコントロールしているだろうか。大切なことは、自分をコントロールして、快適な状態を保ちながら、市場から利益を上げることなのだ。コントロールの視点を持ち意図的に変えることで、あなたの投資は全く別の次元へと変わるのだ。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コントロール への5件のコメント

松下誠の投資の哲学