松下誠の投資探求

投資には特殊な才能が必要か?

LINEで送る
Share on Facebook

投資で利益を上げるために、特殊な才能が必要だろうか? 投資で成功を収める個人投資家が少ないことを考えると、そのような印象を持つ人は多いのかもしれない。しかし、投資に特殊な才能は必要ない。

投資は、学ぶことができる、伝えることができる。教えられ、学んだことをもとに、投資で利益を上げることは可能だ。それは、私自身の経験から分かる。私には決して投資に対する特殊な才能もなければ、センスもない。本で学び、セミナーに参加し、チャートの確認と検証、その繰り返しの中で利益を上げることができるようになった。

私が投資を伝えた大勢の投資家の中から、私と同じように特殊な才能を持つことなく、学び、行動し、実践した人たちが利益を上げる投資家へと成長していった。その人たちの年齢や性別、職業や学歴などは様々であり、そこに何らかの共通項があったということはない。

投資には、特殊な才能は必要ない。学び、確認し、行動を繰り返す中で、成長し、利益を上げることができるようになるのだ。あなたに特殊な才能がなくとも、学び、実践することで、あなたは利益を上げる投資家へ成長することができるのだ。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

投資には特殊な才能が必要か? への5件のコメント

松下誠の投資の哲学