松下誠の投資探求

価格に振り回されるな

LINEで送る
Share on Facebook

初心者の投資家が投資を始めると、遠からず、価格の動きが日夜気になり、ついついパソコンや携帯、スマホなどで常に価格をチェックしているという状態に陥る。ましてや、自分の投資資金が損失に陥り、損失の拡大にさらされることになると、日常生活や仕事に支障をきたし、夜も眠れなくなり、体を壊しかねない状態に陥る。これは、完全に価格に振り回されている状態であり、この状態が続けば、精神と体の変調をきたし、最終的には資金も失う。価格に振り回されているこの状態では、利益を上げることなどできない。すぐさま、全ての投資を辞めて、リセットする必要がある。

投資とは、価格に振り回されて、生活や仕事、精神や体を崩すものではない。実際に売買を行ったとしても、日常生活や仕事に支障をきたすことのないよう心や体の余裕と安心の中で行うべきである。

ほとんどの個人投資家は、価格に振り回されており、その状況に陥った原因を知らない。価格に振り回される原因とはただ1つ、リスクを大きく取りすぎているのだ。分かりやすく言えば、大きい資金を入れ過ぎているのだ。自分の投資資金が毎日1,000万円の幅で変動すれば、初心者の投資家はいてもたってもいられなくなるだろう。しかし、毎日の資金の変動が1,000円であれば、初心者の投資家といえど、落ち着いて生活や仕事を送れるはずだ。価格に振り回されているとは、そういうことだ。価格に振り回されていては、利益を上げることができない。そしていつしか精神と体に変調をきたし、資金を失う。価格に振り回されない投資を、今すぐに作り上げるのだ。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

価格に振り回されるな への2件のコメント

松下誠の投資の哲学