松下誠の投資家を元気にするブログ

混乱の売買から落ち着いた投資へ

LINEで送る
Share on Facebook

おはようございます、松下です。


昨日のNYダウは反落、しかし高値ベースでは
史上最高値を更新しました。
本日の日経平均株価は小動きです。


米ドル/円は上昇して98円台中盤。
NY Goldは小幅続落です。


インベスターズクリニックのfacebookページに、
新しいチャート解説動画をアップしました。
タイトルは、
「未来の値動きが見える」


私が使い、教えているテクニカル分析とは、
あくまでも過去の値動きの分析手法であり、
未来を予測するものではありません。


しかし、それに集中し繰り返していると、
ある時に未来の値動きが見えることがあり、
しかもそれが実現することもたびたびあります。


いい意味で、そんな楽しい投資を感じていただきたく、
動画で紹介しています。


インベスターズクリニックfacebookページ
チャートによる動画解説第13弾
「未来の値動きが見える」


面白いと思った人は、
「いいね!」ボタンを押して、インベスターズクリニックに
ご参加ください。


いつもそんな風にチャートを見ている私ですが、
2001年4月の日経平均株価を感慨深く見直すことが
あります。


2001年というのは、私が投資を始めた年で、
その4月とは初めて経験する上昇月でした。


株式に投資している資金が毎日増えていき、
1カ月で10%以上増加したのを目の当たりにし、
株式市場の途方もないパワーにワクワクした
ものでした。


それもつかの間、あっという間に株価は下落し、
含み利益は全て消し飛び、それどころか損失が
拡大する日々が続きました。


2001年4月は長いダウントレンドの中で、
唯一といっていい戻りが陽線で入った月であり、
後は単に陰線で安値を切り下げるダウントレンドが
継続していったのです。


今、振り返れば、買いポジションを維持し続ける
ことなど全く根拠のない売り相場なのですが、
当時は毎日はを食いしばって売買をしているつもりで、
混乱し、悩み、胃を痛め、それでも損をしました。


それから数年、チャートのことが
理解でき、資金管理を学び株数を
コントロールできるようになったとき、
2001年4月の自分がいかに無力で、
単なる市場のカモだったことが分かり、
痛々しくさえ思えます。


チャートを理解し、値動きの分岐点や
判断ポイントを理解できるようになれば、
大きな意味で価格の流れが分かります。


また毎日の株価に、判断のポイントがあるわけではなく、
ある1つの価格や」現象に、分岐点や判断のポイントが
あることも分かり、毎日悩む必要がなくなります。


つまり悩みの量が格段に減ります。


資金管理の考え方を身に着けることは、
資金の増減スピードを、自分の資金量や
性格、許容範囲に合わせることができることを
意味します。


つまり、1日で100万円の資金の増減で
ビックリする人も、1年間をかけて
100万円の利益を積み重ねていくことには
それほどの精神的な揺れは感じないはずです。


2001年の混乱と不安の私の状態では、
その後利益を上げることなどできません。


しかし、しっかりと勉強し、
チャートや価格の判断ポイント、分岐点を学び、
資金管理を学べば、悩みや混乱が減り、
安心して落ち着いて毎日の値動きに臨み、
建設的に投資を行ない、利益にチャレンジする
ことができます。


全ての投資家は、2001年の私になりたいとは
思わず、今現在の私になりたいと思うはずです。
だからこそ、テクニカル分析や各種の投資のセオリー、
資金管理を教えます。


それは実践的で実用的、
混乱と不安の中で資金を失う毎日から、
落ち着きと安心の中で資金を増やすための
変化へのツール・材料なのです。


あなたが、どちらの状態にあり、
何が必要なのかを考えて、
毎日の投資を変えて行きましょう。


ps
関西地区2日間集中FX投資教室基礎コース
&ワークショップは11月末開催です。
現在早期申込み割引期間中です。
こちらのページから今すぐお申込みください。



pps
来週月曜日の個人投資家応援感謝祭の
イベント1投資セミナーのUstream配信が
決定しました!



11月4日(月・祝)10:00~12:00
こちらのページから「無料視聴する」の
バナーを押してセミナーをご覧ください。
日本全国どこからでも無料でご覧いただけます。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。

松下誠の投資家を元気にするメルマガに申し込む