松下誠の投資家を元気にするブログ

最近何かに感動しましたか?

LINEで送る
Share on Facebook

おはようございます、松下です。


あなたは最近何かに感動しましたか?


私は今週たくさんの感動に出会いました。
その1つが、現在株式投資教室に通っている生徒さんの
行動でした。


その方は、私にメールで報告を
送ってくれました。


7月に大阪のKOYO証券主催セミナーで、
私の存在を初めて知り、10月より開催される
株式投資教室に即座に参加、それまで株式投資について
何も学ばずに来て、散々高値で買いを入れてきたことに、
これまで2日間の講義を通じて、


「もっと早く学びたかった!」
と心を新たに、懸命に学んでいます。


その方が、前回第2回目の授業の後に、
これまでの自分の買いポジションを振り返り、
講義で学んだRSIの値がどんな状態だったのか、
その時自分がどんな気持ちで買いに入ったのかを、
全て調べたそうなのです。


そして、いかに自分がなにも知らず、
気持ちの高揚だけで買いに入り、
損失を重ねていたのかを目の当たりにしたそうなのです。


このメールを読んで、私は感動しました!


「投資教室に参加し、授業で学んだことを、
 自宅に帰った後で、自分の買いポジションで調べてみる。」


一見すると、何気ない行為のように映りますが、
ほとんどの人は、この行動を行いません。


かくいう私も、これまで何十回と参加したセミナーの後で、
そのまま学んだことを復習したセミナーなど、
数えるくらいしかありません。


この方は、真剣に自分の株式投資を変えたいという一心で、
授業で学んだRSIをすぐに自分の買いエントリーの
日に振り返って、様々なことに気づいたのです。


先生から教えられたことを、
素直に実践する。


私はこの方を、心の底から尊敬し、
応援します。


今はまだこの人は、学びの途中であり、
これまでの経験や保有中のポジションがありますので、
明日からすぐに利益に変わるわけではありません。


しかし、この気持ちと姿勢を続けて行けば、
いつかその行動は力に変わり、結果を変え始めます。


売買の判断が変わり、ポイントが変わり、
損失が少なくなり、利益に変わり始めるのです。


私は今回の経験で、なぜ私が投資を好きなのか、
なぜ投資を教えることが好きなのかを、思い出しました。


それは、投資に感動があり、
投資を教えることに感動があるからです。


投資を教える感動とは、
生徒が行動を変え、結果を変え、
投資を心から楽しみ、仲間と楽しそうに語り、
そんな姿に出会えることが感動なのです。


一人でも多くの投資家に、
投資で笑顔になってもらいたい、
そしてそんな笑顔に出会った時、
何にも代えがたい感動を味わうのです。


Life is Passion!
「人生は情熱だ!」


我が師、アンソニー・ロビンズの言葉です。


同じように、
人生は感動です。


情熱をもって、感動に出会えるから、
人生は素晴らしいのです。


今日も投資教室で、
そんな感動に出会えることを楽しみにしています。
そして、感動を届けられるように話してきます。


あなたは、最近何に感動しましたか?


投資でも感動を味わうことができます。
そんな感動を味わうために、
投資を学び、探求していきましょう!


ps
関西のFX投資家の皆さんとの感動の時間が
もうすぐやってきます。


関西地区で初開催!
FX投資教室&ワークショップは現在参加申込み受付中!



先着20名のみの限定開催!
早期申込み割引は11/3まで。
今すぐにお申込みください。


LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。

松下誠の投資家を元気にするメルマガに申し込む