松下誠の投資家を元気にするブログ

投資と釣りは同じ?

LINEで送る
Share on Facebook

おはようございます、松下です。


本日の日経平均株価は上昇スタート。
保ち合いが続いています。


225銘柄のうちで、前日比上昇銘柄は201銘柄。
多いですね。
米ドル/円は、小幅上昇して99円台前半。

                 (9:20現在)


昨日、株式投資教室実践コースの
4日目が終了しました。


この講義の中で、
面白い発見がありました。


それは、
投資は釣りと同じ。

そう、魚釣りです。


第1期基礎コースから熱心に通われている
daisyさんは釣りが趣味で、最近はアユ釣りに
高じていらっしゃいます。



その釣りが、投資と全く同じだというのです。



どういうことでしょうか?
釣りをされない方は、ピンとこないと思いますが
私は中学生の頃、釣りキチ三平でしたので、
よく分かります。


例えば、アユ釣りとタイ釣りを考えてみましょう。
それぞれターゲットとする魚は、
アユと鯛ですので、全く違います。



アユを釣るには、アユが生息する川へ、
禁漁が解禁された時期に行きます。


これに対して、鯛を釣るには、
そのシーズンに海の磯や、堤防、
船での釣りを行います。


とうぜん道具である、竿や糸、仕掛けやエサも

それぞれに違います。


ターゲットとして狙う魚が違えば、
環境や時期、道具や手法が異なります。


それを知って、事前に準備すれば、
あとは実践あるのみ。


でも残念なかなか釣れるものではありません。
どうしましょう?


ただひたすら実践を繰り返し、
釣れるのを待ちますか?


違いますよね?
なぜ釣れなかったのか?
ポイントが悪かったのか?
潮が悪かったのか?(海の場合ですね)
餌が悪かったのか?(アユは友釣りという釣りの手法です)


色々原因を振り返り、
それを見直し、修正し、
また次の機会にトライします。


そして、もちろん釣れるまで続けます。
そうやっていれば、もちろんいつか釣れるものです。


釣りとは、あの魚のかかった瞬間の
手応えや感動が忘れられず、ハマるものです。


最後にdaisyさんが、
もう1つ良いことを教えてくれました。


「良い先生に習うと上達が速いです。」


釣りにも、教えてくれる先生が
いらっしゃるそうです。


さあ、投資にあてはめてみましょう。

目標とする値動きやパターンは
決まっているでしょうか?


出かける川や海、時期を選らんでいますか?
環境認識ですね。


竿や糸、道具やエサをそれぞれに
合わせて選んでいますか?
つまり、トレード手法やルールです。


これでやっと実践に入れます。


トレードが終わった後で、
結果を振り返り、その原因を
探していますか?


本当に釣りと投資は同じですね。
狙ったアユや鯛を釣りあげた時には、
感動するものです。


狙った利益を上げた時も同様であり、
それが私たちの目標です。


投資教室終了後に、
トレード研究会を開催し、
研修生に同じ話をしました。


「人それぞれ、大切なことに気づくポイントは違い、
 何をきっかけにして気づくかが違いますので、
 よい気づきですよね。」


本当にその通りです。


投資教室で釣りの話をするのは、
時間の無駄じゃないかと思われるかもしれませんが、
この話題やテーマによって、投資に求められる
本当の姿を理解することができれば、
これは決して無駄ではなく、むしろ
大変重要な転機になるのです。


アユを釣るにも、鯛を釣るにも、
それに合わせた努力と準備が必要です。


私たちは投資に対して、
その努力と準備を行わないものです。
そして振り返りを。


釣りと投資は同じでした。
あなたは目標の利益を手に入れていますか?
振り返って、その原因を探ってみてください。


ps
投資教室は様々なテーマや話題で、本当の投資を理解し、
体に落とし込む教室です。
12月8日から第3期FX基礎コーススタートです。



pps
関西地区でのFX教室初開催です。
次のチャンスは、1年以上先になると思われますので、
西日本地区にお住いの方は、このチャンスにご参加ください。
定員の残りはわずかです。


LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。

松下誠の投資家を元気にするメルマガに申し込む