松下誠の投資家を元気にするブログ

全てで勝つ必要はない

LINEで送る
Share on Facebook

こんにちは、松下です。



投資において、勝てる人と勝てない人の

1つの特徴的な違いをお話ししましょう。



勝てない人は、

いつも全ての売買で勝とうとします。



つまり、損失を受け容れることが

できません。



これに対して、勝つ人は、

全ての売買で勝とうとは思いません。



勝てるものだけ勝てば良いと思っています。



それが7勝3敗だろうが、

2勝8敗だろうが関係ありません。



勝ちの利益で、負けの損失を上回れば、

最終的には勝ちです。



全てで勝つ必要はありません。

全てで勝とうとすれば、

全てで負けます。



それが相場です。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。

松下誠の投資家を元気にするメルマガに申し込む