松下誠の投資家を元気にするブログ

なぜ勝てるようになったのですか?

LINEで送る
Share on Facebook

おはようございます、松下です。


私は2001年の2月に初めて株を買って、
40万円の損を出しました。


200万円の資金で始めましたので、
20%の損失で当時の1カ月分の給料でした。


それから1年半全く勝てずに、
1,500万円の資金を失いました。
株と商品先物取引で。


1年半ボロボロになって、
それだけのお金を失っても
心は折れませんでした。


いつか必ず成功してやる!
そう思って懸命に学んでいました。


そして、その日はやってきました。
2002年9月4日、必死の思いで売った小豆は、
翌々日から見事な下落を開始し、驚くような
ダウントレンドで利益を手に入れました。


生まれて初めて、狙って利益を上げたトレードでした。
その利益はたったの11万円でしたが、
私の人生において、最も心に残る大きい利益です。


それからは、狙ったトレードを行なえるようになり、
狙った利益を上げられるようになりました。


商品で利益を上げ、株で利益を上げ、
FXで利益を上げ、全ての市場で
利益を上げられるようになりました。


ネットの世界では、
様々にカリスマと呼ばれる人たちがいますが、
株、FX、商品、全ての市場で利益を上げられる人は
ほとんど存在しません。


私の経歴を聞くと、
ほとんどの人が2つのことを質問します。


1.よく諦めませんでしたね?
2.何がきっかけで勝てるようになったのですか?


この2つの質問にお答えします。


1.なぜ諦めなかったのか?


必ずやると決めていたからです。
諦めるつもりなど毛頭なかったのです。
それさえ決めてしまえば、やり続けるだけです。


2.何がきっかけで勝てるようになったのか?


・サイズを小さくしました
・損切りを正しい場所で必ず行いました
・環境認識を行なうようになりました
・エントリーを具体的に決めました
つまり、ルールを作ったのです。


そのルールは、本当に稚拙で幼いルールです。
でもそれが私が勝てるようになった理由です。


世の中の個人投資家は、
・サイズが5~10倍以上大きいです(オーバーサイズです)
・損切りが間違っています。損切りをしていません。
・環境認識なんていう考えはありません。
・エントリーもいい加減です。
つまり、ルールはありません。


私が勝てるようになったのは、
3人の師匠と数冊の本のお陰です。
この師匠と本の出会いから、
私のトレードルールと利益が生まれ始めました。


私は百回以上のセミナーに参加し、
百冊以上の本を読みました。


しかし、本当に役に立った、
力を与えてくれた師匠は3人であり、本は数冊です。
つまり本物とトレーダーと、本物の本です。


この経験から、私は本物であろうと
常に心に決めています。


私の特徴は、
1.一度どん底を味わって、その後成功したこと
2.株、FX、商品、全ての市場で利益を上げられること
3.投資を教える技術を持っていること
4.話が分かりやすいこと
5.私から学んだ多くの個人投資家が、
  実際に株、FX、商品で利益を上げている



これまでの私の経験の全てを込めて、
投資を教えるのが投資教室です。


もしあなたが、私と同じ道を辿り
成功する自信があれば、
教室に来る必要はありません。


もしあなたが、私と同じことは
到底できないと思えば、
私が12年の歳月と経験で培ってきた
投資を教える投資教室に参加してください。


決めるのはあなたです。


松下誠のメンタルコントロール投資教室
第3期FX基礎コースは12月8日スタート!



ps
関西地区でも2日間集中の教室を行います。

LINEで送る
Share on Facebook

パーマリンクをブックマーク

コメントは受け付けていません。

松下誠の投資家を元気にするメルマガに申し込む