松下誠の投資探求

Monthly Archives: 2016年10月

リスクの対極にあるもの

リスクとは、金融市場では「不確実性」を意味する。将来の値動きは、不確実であり、それゆえ投資には必ずリスクが存在する。これは、人生についても同じで、「人生、一寸先は闇」という言葉は、「先のことは見えない」という意味であり、 … 続きを読む

2件のコメント

チャンスをつかみそこねたら

投資家は、「チャンスをつかみたい」と思っている。しかし、多くの場合、投資家は、チャンスとは何かを明確には知らない。チャンスとは、自分が待っている特殊な条件が重複して成立する時間と環境だ。チャンスは、その人自身が決めて待つ … 続きを読む

1件のコメント

変化

変化とは、ある物事がそれまでとは違う状態・性質になること。変わること。(三省堂 大辞林より)多くの人は目の前の現実がそのまま続くことを無意識に望んでおり、変化に対して恐れを抱きやすい。しかし、深く考えてみると、同じ状態が … 続きを読む

コメントをどうぞ

結果を出す

私たち投資家は、自分自身の資金を増やすために投資を行っている。その大前提の中で、いくら知識や理論、情報を手に入れたとしても、資金が減っていれば、そのことに意味はない。全く知識や情報がなくても、資金を増やしていれば、目的は … 続きを読む

1件のコメント