松下誠の投資探求

Monthly Archives: 2016年3月

違い

私たちの前に存在する物事、事象には、何1つとして同じものは存在しない。そこには、必ず何らかの違いがある。投資において考えた時、最も私たち個人投資家にとって大きな違いとは、利益か損失かという違いだ。この結果には、明らかに大 … 続きを読む

コメントをどうぞ

我流

我流とは、正統のやり方でなく、自分勝手なやり方。自己流。投資において、我流に問題があるということはない。我流であったとしても、望む利益を手にすることができれば、問題はない。我流であっても、正統なやり方であっても、資金が減 … 続きを読む

4件のコメント

一貫した行動

投資家は、日々考え、迷い、悩んでいる。自分の判断や行動が、そのまま資金の増減につながり、資金の増減は、脳のある特定の部位を刺激することにより、私たちの心を大きく揺さぶるからだ。日々考え、迷い、悩んでいると、その結果として … 続きを読む

4件のコメント

広く大きな視野を持つ

私たちは、日々の生活において、無意識のうちに自分の視野の中で暮らしている。視野の外にあるものは、例え視線が通り過ぎたとしても認知や注意を引くことはなく、それは存在しないのと同じことになる。つまり、私たちは視野の中のものし … 続きを読む

1件のコメント